色艶

SMプレイにおける注意点の10番目として色艶を挙げたい。

この場合の色艶とは女性の肌や髪の輝き、内側から匂い立つような色香のことを言う。

これを注意点と言うのもおかしな話ではあるのだが、時にやっかいな問題に発展することもあるので必要と判断し、ここで述べておくことにする。


これは純然たる事実なのだが、SM調教を受けると明らかに女は美しくなる。

この辺りのことはコラム:beauty-Mでも書いているが、この美しさは内面からのものであり決して誤魔化すことができない。

本来、女性が美しくなるという現象は自他共に大歓迎すべきものであるが、こと相手が既婚者であったり、厳しい家庭の箱入り娘であったり等々というような場合、確実に家人に男の存在を悟られることになる。

そこで夫の嫉妬心が根深いものであったり、家族からの追求が厳しかったりすると、ついには俺と会うにも支障が出始める。

事実、過去私立探偵に依頼する者までいたくらいだ。

よって、相手が人妻や厳しい家庭環境にある場合、俺と会い始めるのと同時期に何か始めろとアドバイスしている。

ジョーギング、ウォーキング、リビング体操、健康ジュースその他何でもいい。

とにかく、家人にはっきりとわかるよう新しく何かを始めるということが大切だ。

そうやってちゃんと伏線を張っておいて、みるみる艶っぽくなった原因をそのせいにするのである。

理由もなく自分の妻が美しくなって喜ぶ男など、寝取られ願望のある一部の男のみだ。

口にするかしないかは別にして、普通であれば懐疑の目を向けられることになる。

よって、SM調教の開始と同時期に何か始めておかないと申し開きができなくなる。

ならば家のリビングでちょっとしたストレッチを始めただけで、見る見る色気が出るかといえば、そんなわけがない。

けれども、男というのは基本馬鹿なので、時期さえシンクロしていれば「まあ、場合によってはそんなことがあるかも...」となるのである。


ここで言う色艶とはメイクによる色気とは全く異なるものである。

表面的に取り繕ったものではなく、内面から匂い立つ、決して隠しても隠しきれない女の色香を言う。

これは女性の美でも最上級のものであり、小手先のエステやメークで手に入れられるものではない。

伏線さえしっかりと張っておけば、これは女性に対しての最高のプレゼントとなる。

よって、当項目において主は自らの誇りを胸に秘めつつ注意を払うべし。

shadow


本文タグ一覧:SMプレイにおける注意点 色艶

このページの先頭へ