公衆トイレ

俺がまだ二十前後だった頃、ホテル代はないもののセックスしたい盛りで、デート中にしたくなるとよく個室トイレに連れ込んでは、そこではめたり口でしてもらったりした。

俺が付き合うのはみんなスケベな女性だったのでお互いにそれを楽しんでいたし、それどころか、濡れ具合から察するにベットの上よりも遙かに興奮する場合も少なくなかった。

そんなことを重ねる内にキタやミナミにおける警備員の巡回が少ない障害者用トイレの場所を把握してしまったのだが、その知識が今でも時折役に立っている。

俺も所詮は変態なので、ベットの上よりも個室トイレの方が燃えたりもする。

短時間かつ落ち着かないのだが、それはそれで楽しいものだ。

前戯なしで挿入しても、とたんに大量の白濁色の愛液が俺の陰毛に絡み付くことになる。

声を出すことはできないので女の口をふさいだりハンカチを突っ込んだりするのだが、それがちょっと強姦ぽくもある。

ただ愛液のクチュクチュと響く空間はかなり卑猥だ。

多くの女性にとって個室トイレにおいて立ちバックで突かれるのは相当の快感になるようだ。

リクエストがあればいつでも応える。

S男性諸氏へ、あなたも街に点在する個室トイレにつきロケハンを行っておくべきだ。

その知識はいつか必ず役に立つだろう。

shadow

SM調教百態一覧へ戻る

実際に調教百態を受けたい方はこちらまでお気軽にどうぞ


本文タグ一覧: SM調教プレイ されたい たい 公衆トイレで犯されたい 個室トイレで犯されたい 公衆トイレでセックスしたい   


このページの先頭へ