電動ピストンマシン責め

知らない人はその言葉の響きから「?」な責めだろうが、SM系の動画をチェックしている人にはもはや見慣れた責めの一つだろう。

昨今では本当によく見かけるようになった。

「?」な人の為に説明しておくと、工事現場でアスファルト等に穴を開ける機器があるが、あの先端に張り型が付いていると思ってもらえればいい。

張り型をマンコに挿入してスイッチをONにすれば強烈なピストンがM女を襲う。

後はただただ絶叫あるのみ。

その絶叫や絶頂がSM作品として絵になるという理由により電動ピストンマシン責めは多くのSM作品に採用されている。

が、当サイトとしてこの責めは禁忌とする。

理由は簡単、子宮に大ダメージを与えるからだ。

セックス過多で子宮にダメージが蓄積して子供が産めなくなる場合さえあるというのに、電動ピストンマシン責めによる瞬間的なダメージはペニスの比ではない。

本人が知らない内に妊娠していた場合、流産という事態にもなろう。

あるいは出産で五体不満足の子供を抱くことになる。

絶叫と引き替えに失うものはあまりに大きい。

電動ピストンマシン責めは俺に言わせれば別名「子宮潰し」。

こんなリスクのある責めを素人がわざわざ行う必要はない。

昨今のSM作品の影響を受けてかアダルドグッズとして電動ピストンマシンが通販で簡単に手に入るが、全く無用の長物だ。

電動ピストン:Amazon参考

M女を絶叫させたいのであれば電マによるクリトリス責めでも行うべし。

こちらあればで無理な体勢で拘束しない限りにおいては長時間行っても酸欠以外特に心配はない。

以上。

↓参考動画:動画中盤に登場

ULTRAポルチオトランス ☆立花里子☆

shadow

SM調教百態一覧へ戻る

実際に調教百態を受けたい方はこちらまでお気軽にどうぞ


本文タグ一覧: SM調教プレイ されたい たい  


このページの先頭へ