おもらし

おもらしはスカトロ系の責めに属するが、渓流責めなどと同様にビジュアル色の強い責めである。

通常、おもらしプレイにはオムツが装着され、また、コスプレもセットで行われる場合が多い。

コスプレは主に女子高生、女子中学生、小学生が多いように思う。

その手の作品や雑誌には頻繁に登場するおもらしだが、実際に行っている個人は以下の問題も含めて少数ではないだろうか。

おもらしはその一瞬の喜びの為に多大な後始末の手間を要する。

先ず外であればおもらし後の移動の問題である。

その場できちんと綺麗にして履き替えるなりすれば問題ないが、ちんたらやっていたら警察に通報される可能性がある。

かといって全く人の気配を感じないような場所で行っても面白味は激減する。

おもらし後に車に乗せるのが無難だが、臭いを含めた後の掃除が大変だ。

服の選択も大変だし、あるいは捨てることになる。

室内であればいくつかの問題は解決されるが、それでも後始末は付いてくる。

まあ、要するにこだわりの問題なのでおもらしに特別な興味がある場合は後始末も苦にならないのだろうし、興味がなければ普通は手を出さない。

以上は「大」の方について書いたが、おしっこのおもらしとなるともう少し手軽に行える。

しかし放尿ならば、和式スタイルでしゃがんで行う姿こそが最も美しいという俺のこだわりがあるので、これについては割愛する。

総じて言えることは、恥辱系の責めというのはプライド高め、高貴、美しい等々といったキーワードが当てはまる女性に行ってみたくなる。

すなわちそのギャップにそそるのだ。

職業ならば医師、女教師、女社長などその筆頭だろうか。

もし貴女が恥辱系の責めを受けたとして、そこにはどれ程のギャップが存在するだろうか?

これは俺一人の意見として聞いてもらえばいいが、俺は恥辱が似合いそうな女性を恥辱的に責めてみたいのではなく、恥辱などおよそ相応しくなさそうな女性こそ恥辱的に責めてみたいと思う。

shadow

SM調教百態一覧へ戻る

実際に調教百態を受けたい方はこちらまでお気軽にどうぞ


本文タグ一覧: SM調教プレイ されたい たい おもらし     


このページの先頭へ