排泄管理

排泄管理とは、排泄につき、逐一主に許可を得ないと行ってはならないという決まり事である。

排泄の我慢云々よりもその精神性について大きな意味がある。

人間の自然現象である排泄につき逐一許可が必要であるということは、M女が主の支配下にあるということを端的に表している状態である。

管理する側は完全に自分の所有物であるという喜びを得られる。

逆にM女側にしてみれば所有されている、あるいは支配されている喜びがあり、依存度の高いM女ほど排泄管理を好む傾向にある。

よって、完全に精神系の調教に属するものでありスカトロ系とは全く異なる。

一口に排泄といっても大のみを管理する場合や、大小併せて管理する場合があるが(小のみ管理というのはあまり聞いたことがない)、それは各自の好みで良い。

今の時代、スマホや携帯があるので排泄管理も非常に行いやすいと言える。

もし主に許可をもらうべくメールを送ったものの返事がない場合、小1時間程度待ってみて許可が期待できないようならば、断りのメールを入れてから排泄するのは有りだと思う。

膀胱炎も覚悟で我慢したいのならそれは勝手だが、健康体あってのSMだ。

夜中の排泄にも似たような問題が起こる。

「たかだか私の排泄ごときで主を起こしていいのか?」奴隷ならそう思って当たり前。

この辺りは事前に細かく取り決めておく必要があろう。

さもないと随分不完全な管理になってしまうので注意されたい。

不完全になるならば、最初からやらない方がましだ。

shadow

SM調教百態一覧へ戻る

実際に調教百態を受けたい方はこちらまでお気軽にどうぞ


本文タグ一覧: SM調教プレイ されたい たい 排泄管理     


このページの先頭へ