SM 110.com 携帯版トップページへ

SM 110.com パソコン版トップページへ

27日
そういえば先月シャークボーイ・アンド・マグマガールという3D映画を観に行ったのだが、俺が今まで劇場で観た映画の中で最も面白くなかった。20分ほど観たところで席を立とうかどうか迷ったのだが、せっかく金を払ったのだからもったいないということで最後まで観たが、結局は最後まで観た方が時間の無駄になった。そんな映画だ。3D映画ということでUSJのスパイダーマン(行ったことないが)ばりの飛び出しを期待していたのだが、実に中途半端な飛び出しでおまけに画面がぼやけて見える。唯一良かった点は客が俺一人で、劇場が貸し切り状態だったことだ。場末のポルノ映画館でもなかなかこういう経験はできまい。あえて地雷を踏みたいという人はまだやってるかもしれないので、どうぞ。

22日
終わってみれば実にいい大会だったWBC。一月前は「本当にやるのか?」程に感心が薄かったが、韓国の熱狂振りに釣られてこっちまで徐々に燃えてきた。結局はワールドカップの野球版という感じになったが、こういう燃える大会がまた一つ増えたのは純粋に嬉しい。しかしこれからシーズンが始まろうという前にこういうガチンコの試合があったのは妙な感じだ。この余韻は日本シリーズで真剣勝負を見た後の満足感と(終わってしまった)少しばかりの寂しさに似ている。見ている方がこれなのだから、実際プレイした本人のテンションはいかばかりのものか?まあとにかく、楽しみに開幕を待つとしよう。

16日
所ジョージの発泡酒は近所のスーパーでは売ってないようだ。そのかわりにCMでも見たことのないサントリー春生及びキリン生黒(黒生とはまた違う)という発泡酒を発見した。春生は一口飲んでこれまた本生ゴールドの勝ち。生黒は黒ビールなので比べるものではないが、個人的にチーズと黒ビールの組み合わせが好きなので、発泡酒でも黒が出たのは嬉しい。しかしまあ、ややこしい名前にしたもんだ。

13日
ピアーズ・ブロズナンが好きでダイヤモンド・イン・パラダイスを観てきたが、まあまあ。要するに俺は007のピアーズ・ブロズナンが好きなのだろう。頭いい、ハンサム、ダンディーかつワイルド、幅広い雑学、ケンカ強い(ちゅうか、殺し合い強い)、度胸満点、拷問にも屈しない強靱な肉体と精神力、女性を虜にする恋愛とベットテクニック、スーパーマルチリンガル、常に冷静な状況判断、運動神経抜群、銃器に精通、レーサー並のドライビングテクニック、ジェット戦闘機まで操縦、絶体絶命の危機でも決して忘れないユーモアのセンス...等々。ピアーズ・ブロズナンの007がもう観られないのはファンとしてとても残念だ。

8日
発泡酒ネタをもう一つ。去年のいつだったか親友夫婦の家に飯をご馳走になりに行って、そのとき出されたビールが親友お気に入りのドラフト1。一口飲んですぐに美味しくないと思ったが、「どや、これなかなかうまいやろ?」と自信ありげに問うので、「そやな」と答えてしまった。以来、差し入れやら遊びに行ったときに出てくるビールはドラフト1のみで、今更まずいとも言えない状況だ。要するにこの話は、親しい者ほどおべっかを使ってはいけないという教訓。

7日
発泡酒の新しいのが出たらとりあえず一度は飲んでみるのだが、今度のキリン円熟は「このコクを出すのまでに5年かかりました」というコピーと相まってその金の外観からはただならぬ実力を秘めているように思われたのだが、一口飲んでアサヒ本生ゴールドの勝ち。もちろん言うまでもないが「俺的には」ということだ。週末は所ジョージが宣伝しているの生中みたいなやつを飲んでみよう。

6日
久しぶりの更新となった。別に俺に大事があったわけでなく、単にパソコンの電源が入らなくなったのだ。電源ユニットを交換したらすぐに直ったのだが、たまにはパソコンのない生活もいいだろうということで、しばらく休ませてもらった。また今週から再開しようと思うのでどうぞ宜しく。

翌月の雑記へ